永久脱毛をして考えること。

私は、元々全身の毛が濃かったのでずっと永久脱毛をしたいと思っていました。
特に脇の毛が非常に濃く、遠くからもしっかり見えていたのが
コンプレックスでした。抜いたり、剃ったりすると脇の毛が余計に
濃くなっていくので永久脱毛しかないと思ったのです。
お店は地域の情報誌に載っていた「ブランシェ」というお店に行きました。
20年近く営業されていて信頼できそうで雰囲気も良さそうだったので
選びました。
永久脱毛には、光を当てて毛を細くしていって、最終的には生えてこなくなる
方法でした。毛が濃ければ濃いほど光を当てたときに注射で刺されたような、
一瞬の痛みがあります。最初はとても怖く、痛かったです。
しかし、脇の毛が無くなった自分を想像して乗りきりました。
慣れるまでは気合いが必要かもしれません。
人によるのだと思いますが。
二ヶ月に一回、二年間通うと終了です。
終了時には脇の毛は、無くなり自分のものではないくらい見違え、
感動しました。

脇の処理をほとんどすることがなくなり、夏場の服装の幅が広がったことが、
とても嬉しいです。
ひとつ悩みの種になったのは、以前より脇汗がとても増えたことです。
汗が気になる人は無理にやらないか、薄くなった時点でストップする
という選択も必要かもしれません。

 

背中ニキビ 女